おしゃれベーカリー尽くし!奄美大島の朝食はパンをどうぞ!

グルメ

おしゃれなベーカリーから昔ながらの地元のパン屋さんまで、どんなパンでもお任せあれ!な奄美大島。朝食やドライブのお供に、おいしくて思わず笑顔になるパンはいかがですか?奄美大島でおいしい朝ごはんをお探しなら、ぜひ「海辺でパン」の朝食も試してほしい!おすすめのパン屋さんと、そこの個人的イチオシパンをご紹介します!

夏の奄美大島旅行記。奄美の海も山も滝もグルメも大満喫!

観光

7月15日~18日で奄美大島旅行に行ってきました!東京から友人が遊びに来てくれました。心配していた天気も4日間晴れ。この時期は台風の心配もなくベストシーズンと言えます。海も満喫、マングローブも楽しみ、北部南部と島中をバランスよくめぐることができて、最高の旅となりました!

【2019】奄美大島の花火大会・夏祭り情報まとめ!今週はどこで踊る?

観光

夏を彩る打ち上げ花火。奄美大島の夏は、ほぼ毎週末島のどこかで花火大会と夏祭りが行われます。内地の夏祭りと異なる点は、奄美のお祭りではたいてい「花火大会」「舟こぎ競争」と「八月踊り」が同時開催されること!日程や内容をチェックして、奄美の夏を楽しみましょう

奄美で島唄や三味線を格安で習いたい人へ。公民館講座のススメ!

暮らし

奄美でお得に趣味を始めたい人へ、公民館講座について解説します。三味線や島唄などはせっかく奄美にいるからやってみたいものだと思うのですが、普通に教室に行ったら授業料が高くて驚くんですよね…。初心者だから簡単に弾き方を教えてくれるだけでいいという方は公民館講座を申し込んでみてるのがおススメ!初心者から始めるにはもってこいの講座がたくさんあります。奄美に1年以上は住むつもりでいるなら、受講しないと損かもしれません!実は気になっていた、というものがあれば申し込むべし!

7月の奄美大島の服装や気温、おすすめ観光や夏祭り4選!

気候

7月の奄美大島は日照時間が1年で最も長く、ベストシーズンの気候と言えます。内地に比べると日差しがとても強いので日焼けに注意。運転中のサングラスも必須です。降水量も3月~10月の間では最も少なく、思いっきりマリンレジャーを楽しむことができます。おすすめのダイビングショップ情報をこちらの記事にまとめているので、どこで何をするかまだ決まっていない方は参考にしてみてください。

9月の奄美大島の天気。服装や気温、観光や夏祭り3選!

気候

9月の奄美大島はまだまだ台風シーズン。梅雨時期の次に降水量が多いのがこの月です。日照時間は7月と8月に次いで長く、台風の日以外では真夏日のような快晴も多いです。海水浴やダイビングには最適時期。水温は3か月前の気温と同じくらいで、6月平均気温の26℃ほど。9月の気温と同じくらいなので、海に入っても寒いと感じずちょうどいい水温です。

ページの先頭へ