奄美大島はお弁当が安くてうまい!

道を歩いていると個人商店のお弁当屋さんがたくさん目に留まります。

それもそのはず、奄美市はお弁当激戦区とも呼ばれているんです。

たくさんのおかずが詰まったお弁当が200円~と、あれもこれも試してみたくなる価格です。

今日は地元のシマッチュにも人気のお弁当屋さんを紹介します!

ドライブのお供に買って行けば、ビーチで波の音をBGMにランチもできますよ。

おしゃべりキッチン

奄美市県立図書館の向かいにあるお弁当屋さん。

価格は350円と500円(税込み)の2種類で、おかずは様々。

島のお母さんたちに「今日はどんなお弁当ありますか?」と聞くと笑顔で教えてくれて、注文してからお弁当箱に入れてくれます。

この日は350円メニューの中から、カレーメンチカツのお弁当にしました。

お野菜は優しい味付けで、メンチカツは冷めてもサクッとおいしかったです!

他にもハンバーグやからあげなど、定番のお弁当がずらり。

大通り沿いにありますが、みんな路駐してサッと買っていきます(笑)

これぞ島スタイル。

Victory

市街地のど真ん中にあるお惣菜屋さんで、お弁当も用意してくれています。

地元の人にも人気で、「それってビクトリーの近くだよね?」と目印として会話の中に出てくることもよくあります(笑)

こちらのお弁当は380円~。

450円、500円など価格はお弁当によって様々ですが、日によっては200円のごはんとおかずセットパックも販売されています。

この200円弁当、侮れません…おいしくてお腹いっぱいになります(笑)

こちらも駐車場はないので、前の通りに路駐スタイルです。

脇田丸(配達)

お弁当屋さんではなく定食や丼もののお店ですが、出前を頼むことができます。

いちおしはねぎとろ丼(600円)

魚の風味のお味噌汁もついてこの値段です。

ねぎとろ丼は丁寧に包装されたわさび醬油をかけていただきます。

ふわふわのトロトロでおいしいんです~~~!もう大好き。

他にも、まぐろ丼や鰹丼、ソースかつ丼、からあげ丼(どれも600円)、海鮮丼(900円)などもあってどれもおいしいです。

定食も出前OKで、刺身定食(600円)、焼魚定食、煮魚定食、天ぷら定食、マグロハンバーグ定食(どれも800円)などなど…

奄美では貴重な配達出前。ほんとにおいしいです。

チャンスがあればぜひ利用してください!

ほっともっと

ご存知、全国にあるお弁当チェーンです。

奄美には名瀬に2店舗あり、シマッチュのみなさんには大人気。

配達・宅配サービスはないですが、電話注文してから取りに行けば待ち時間0で受け取れます。