スパイスカレーの聖地といえば大阪ですが、ここ奄美大島でも大阪の名店に匹敵するスパイスカレーを食べることができるんです。

そんなこと言って…クオリティは都会に比べればそりゃ落ちるんでしょう。

いえいえ!むしろわたしは世界一うまいカレーを奄美大島で見つけてしまって、島を長く離れられず困っています。

大阪では残業後のスパイスカレーにたくさん元気をもらっていたわたしが奄美大島で出会った、うまいスパイスカレー店をご紹介します。

NOMAD AMAMI

世界一うまいスパイスカレーがこちら。

もうね。お店の前を通るだけで口の中は大洪水です。いつもありがとうございます。

カレーは1日2種類。オリジナルチキンカレーと本日のカレーから選べます。(800円)

もちろん2種類盛りのメニュー(1,000円)もあり。

こだわりのカレーは小麦粉は一切不使用。

すべてオーガニックスパイスを使用して作られています。

スパイスを全面に出してくる感じではなく、カレーの旨味と確かな辛みを感じている間に、スパイスの心地いい風味と香りが鼻から抜けていくような、味わい十分のカレーです。

暑い日も寒い日も食べたくなる、魅力的過ぎて「もうこれ以上誘惑しないで!」と言いたくなる絶品カレーです。

そしてなんとテイクアウトもできるので、どこででも食べれてしまうという罠。

このカレーを食べるだけで最高の1日になってしまいます。

ノアノア (NOANOA)

英国風カレーとインド風カレーの2ジャンルそれぞれで多様なカレーメニューが揃っています。

写真はインド風カレー。

たっぷりのスパイスが効いたカレーを、汗かいてハフハフ食べる、まさに夏を体現したようなカレーです。

ライスのターメリックがこれまた効いててうまい!

辛さは5段階から選べますが、2辛でだいたい辛口くらいの辛さだそうです。

わたしは中辛が好みなので1辛で注文しましたが、食べ終わるころにはうっすらと汗ばむくらい、やや辛めでおいしくいただきました。

店内は広くておしゃれです。

1人で来店する方も多く、それぞれリラックスして食事ができる雰囲気です。

Barらいおんの穴

ランチの絶品グリーンカレーがなんと500円。

このグリーンカレーめちゃくちゃおいしいです。

具がゴロゴロ入って、辛すぎないまろやかな、でもしっかりと味わいのあるカレー。

日替わりのスープ付きなんですが、スープも優しい味付けでおいしい。

先日行ったときは島もずくと卵のスープをいただきました。

この充実度でなんでこんなに安いのか…。奄美大島七不思議の1つです。

市場の中にある小さなお店でカウンターのみ。

6人座ると満席で少し狭いくらいでしょうか。

平日の12時から13時はランチに駆けつける人でいっぱいになる可能性もあるので、時間をずらして行くと◎です。

ランチは水木金土、11:30~14:00の営業です。

奄美大島に行ったのにカレーもラーメンも食べなかった?

そんなのあり得ません。もったいなさすぎます!

島のおいしいものをたくさん食べていってくださいね!

美食の奄美大島でうまいラーメン。うまいつけ麵店はないがラーメンはgood!