奄美大島といえば、「唄う島」。

島っちゅはみんな、小さい時から島唄や三味線に親しんで生活をしています。

島唄を堪能したい!そんな方に、「お酒を飲んで唄を楽しむ」という島っちゅ流の楽しみ方ができるお店をご紹介します!

吟亭

吟亭さんでは、奄美大島の島唄と、八月踊りという奄美伝統の祭りの踊りを、お客さんも一緒に踊って体験できます!

踊ってみたい!という方は吟亭さんへ!

島唄ライブは毎日19時からなので、間に合うように余裕をもって行くほうがいいですよ。

島唄を3曲ほど披露してくださり、最後にみんなで八月踊りを踊ります!

もちろんライブ後もゆっくりと食事やお酒を楽しむことができますよ。

食事はおまかせコースか島唄コースの2つ。

おまかせコースのメニューはご当地食材をまんべんなく楽しめるものになっているので、今晩の食事がまだ決まっていないという場合は食事も一緒に楽しんでくださいね!

<吟亭>

郷土料理かずみ

こちらは民謡をうたう島唄を楽しめるお店として、地元の方からも名前を聞くことの多いお店です。

食事はコースで、ドリンクと合わせても5,000円以内で収まります。

島唄は、唄も楽しめるポイントですが、その場にたまたま居合わせた人と一緒になって楽しむという偶然を楽しめるのもまた、体験してほしいポイントです。

やっぱり奄美大島、いいな。

そう思える夜がこの島には必ずあります。

お気に入りの瞬間を見つけてくださいね!

<郷土料理かずみ>